この日は時代祭りにより、開始時間の人数が久しぶりに少なく気を揉みましたが、10分もすると元通りの京ドミ/アグリとなりました。
また、初参加のドミニオン希望者にも何人か来ていただき、この日も各宅大いに盛り上がっていたようです。

ドミニオン卓1。(写真は気が向いたら)
オアシス・漁村・引揚水夫・航海士・よろずや・商船・探検家・大使館・厩舎・国境の村

書いといてなんだけど、このサプライ、僕がやったかはあんま記憶にないんですがw
パッと見、引揚漁村?下位番手なら、大使館ステロもワンチャン見て、銀よろずとかでもいい気もする。


ドミニオン卓2。(写真は気が向いたら)
村・医者・樵・司教・鍛冶屋・民兵・商人ギルド・会計所・投機・パン屋(植民地場)

あー、こっちややったんw
普通に医者過払いから入ったけど、コイントークンの使い方が下手やった。
11コイントークンで植民地買うのは絶対弱いと思う。
あと、村は最初にガメておいたほうがよかった。6枚集めたら、多分どうやっても負けないと思う。

ドミニオン卓3。(写真は気が向いたら)
物置・地下牢・収税吏・魔女娘(石工)・屑屋・略奪・沼の妖婆・秘術師・豊穣の角笛・雇人(立案・舞踏会)(植民地場)(3人戦)

誰も魔女娘を取らず、純粋な構築戦の流れ。
僕は5-2だったので考えずに屑屋スタートしたけど、このサプライで角笛ガチャは全く検討しておらず、秘術3+白金貨で11金出すつもりだった
デッキ整った結果、秘術と角笛を枯らされ、1山目の雇人と合わせて終了。公領獲得&屋敷廃棄なしが1位タイ、僕だけ単独3位となってしまった




アグリコラ卓。
(写真は気が向いたら)

ドミニオン卓で時間使いすぎたんで、詳細は省略で


-----------
次回の京ドミ&アグリは、11/3でした( ´ー`)<これ書いてるの7日だからw!

最後に。
京ドミ最古参の方が、この度京都を去られることになり、今回がひとまず最後のご参加となりました。
彼とは僕が参加者時代からの馴染みであり、今回のお話を聞いて、時代の流れをひしひしと感じました。
何かの折にまたこちらにお越しの際には、ぜひとも顔を出していただきたいものです。
それまで、京ドミは続けていくつもりです。